湿度からカメラとレンズを守る方法。 ナカバヤシ ドライボックス

LINEで送る
Pocket

高温多湿な環境はカメラとレンズも苦手

 

今日の関東地方は台風一過でどんどん気温が上がって5月中旬というのに非常に暑かったです。
天気予報によると7月中旬並みの暑さということで先が思いやられますね…。

ところで梅雨や日本の夏のように高温多湿な環境というのは人間だけでなくカメラとレンズにとっても非常に苦手な季節です。

そういう環境下でカメラやレンズをそのまま放置しておくとカビが生えたり内部に錆・腐食が発生したりします。

 

防湿庫は高くて手が出ないという時は

 

長年カメラを保管されている方は防湿庫などに入れられていると思いますが防湿庫は一つで何万円もする高価な物で置くスペースも大がかりになってきますのでなかなかおいそれと買う訳にはいきません。

そんな時便利なのが今回ご紹介するドライボックスです。

ナカバヤシが販売するドライボックスは大中小の3タイプあり、それぞれ27リットル、11リットル、8リットルとなります。

27Lは服などを入れるプラスチックの収納ケースに近いサイズでかなりの収納力があります。
100均などで中に区切りや台を置いて沢山置けるように工夫したほうが使いやすいです。

11Lは27Lと横幅と奥行は同じですが深さが浅く平べったいためレンズを立てて入れるにはちょっと厳しいですが横向きにすればかなり入ります。

8Lは27Lをそのまま二周りぐらい小さくした感じですが底が深いためレンズを立てて入れると見た目の大きさよりも結構入る印象を受けます。

 
スポンサードリンク

3種類ある大きさのうち、どれがいいのか!?

 

僕が最初に買ったのは11Lのもので当初はこれ1つで問題なかったのですが、しばらく使っているうちに頻度の高いものだけ手元に置いておきたくなり小さいサイズの8Lを追加しました。

その後11Lには頻度が低いカメラ&レンズ、8Lはよく使うカメラ&レンズ、という感じで使い分けていたのですが、ジャンクのレンズなどを買い漁っているうちに11Lのほうが足りなくなってきて、せっかくなら大きいのをいっとくか、ということで27Lを追加して結局3種類全て買ってしまいました。

27Lと11Lはピッタリ重ねられるようになっていますので27Lには最も頻度が低いレンズやケース類などを入れて11Lの下に置いてます。
27Lはサイズも大きいため頻繁に蓋を開けると除湿に時間が掛かってしまうので取り出し頻度の高いものは入れないようにしています。※気持ちの問題レベルかもしれませんが。

11Lにはたまに持ち出すレンズを入れてますが27Lの上に置いており高さ的にも取り出しやすくなっていい感じです。

8Lには最もよく使うレンズを付けた状態のカメラとそれ以外に持ち出し頻度の高いレンズ2~3本、フィルターやキャップ類などを入れて机の上に置いてます。

 

結局3種類全部買ってみた結果

 

このようにそれぞれの大きさに合わせて使い方を変えると3種類それぞれが非常に使い勝手のいい大きさというのが分かりました。

3つ全て買っても7000円ぐらいなのでカメラやレンズが大量にある場合は梅雨前に思い切って全部買ってしまうのもアリかと思います。

ドライボックスがあるからといって必ずしもカビ等を100%防げるという訳ではないと思いますが精神安定剤にはなりますし(笑)

 

乾燥剤はカメラ用のを買っておいた方が安心!?

 

湿度計と乾燥剤は最初から付いていますが付属の乾燥剤だけでは足りなくなるので予備として家電量販店などでカメラ用の乾燥剤を買っておいたほうがいいです。

カメラ用とそれ以外の乾燥剤の違いというのは袋の強度がカメラ用のほうが強いため中身が漏れにくい、ホコリが立ちにくいなど、とのことです。※あまり気にせずに100均などの乾燥剤を使っている人もいます。

カメラやレンズにとっての適正湿度は一般的に40~50%ぐらいと言われておりますので、それぐらいになるように乾燥剤を調整すればあとは定期的に乾燥剤を取り換えるだけで安心して使えるかと思います。

※ちなみに湿度計は説明書きに記載されている通りに取り付けないと蓋に隙間が出来て密閉されませんのでご注意下さい。

これからの季節、人間だけでなくカメラやレンズも大変ですが、せめてカメラやレンズだけでもドライボックスでカラっとしてみては如何でしょうか。

執筆:OKG

商品名:キャパティ ドライボックス 8L、11L、27L
メーカー:ナカバヤシ
型番:DB-8L-W(N)、DB-11L-W(N)、DB-27L-W(N)

【良い点】
・大きさが3種類あるので選びやすい
・蓋がきっちり閉まりちゃんと除湿される
・部屋に置いていても目立ちすぎないデザイン
・湿度計と乾燥剤が付いている

【悪い点】
・一定期間で乾燥剤を取り換える必要がある
・11L、27Lは蓋のロックが4か所あるので開けにくい(8Lは2か所)
 ※その分ちゃんと密閉されていると思いますが。



LINEで送る
Pocket

スポンサードリンク


関連コンテンツ

家電infoは家電業界に携わるスタッフが立ち上げた「電化製品を中心に身の回りの物など気になる商品のレビューや情報をお届けする」サイトです。 別名物欲info。
レビュー 男性 三十代 独身 ニュース 家電 既婚 スマホ 小物 bluetooth デジカメ シャープ 釣り キッチン イヤホン パナソニック シマノ 四十代 SoundPEATS コラム ソニー ヘッドフォン 五十代 安い オリンパス NETFLIX 磯竿 iPhone Apple Music Android 冷蔵庫 リール おもちゃ キーボード レンズ アプリ #家電あるある 女性 便利 ASUS 比較 炊飯器 象印 アウトドア 二十代 Zenfone2 洗濯機 LED 照明