優しいけどしっかり固定できるスポーツタイプのBluetoothイヤホン Q9 SoundPEATS

LINEで送る
Pocket

今回もSoundPEATS様よりご提供頂きました「Q9」というスポーツタイプのBluetoothイヤホンを紹介させて頂きます。

 

写真で見るQ9

 

これまで幾つかSoundPEATS様のイヤホン・ヘッドセットを試させて頂きましたが今回の「Q9」は写真を多めに使って説明してみたいと思います。

まずは「Q9」の箱の外観です。
スライドさせるケース裏面に各部説明や付属品の説明が記載されています。
中はしっかりしたボール紙の箱で構成されています。
IMG_4935

 

中身はこんな感じです。イヤホンは先に取り出してしまいました(笑)
説明書は全て英語です。
小袋はメッシュの生地でしっかりしています。
IMG_4936

 

付属品のアップ。
IMG_4938

 

イヤホンカバーはすでに取り付けられているものが中、それ以外に大と小が付いています。
IMG_4937

 

ケーブルの真ん中あたりに付けて、シャツと固定するクリップ。
このクリップが非常に便利でケーブル擦れの音をほぼ無くしてくれます。
IMG_4941

 

今回初めてみたケーブルを短縮するアタッチメント。
説明書に取り付け方が書いてます。
多分大丈夫だと思いますが一回試しでつけてみましたところ断線しそうで怖かったので外しました(笑)
IMG_4939

 

USBケーブルはコネクタ抜きで50㎝ぐらいです。充分な長さだと思います。
IMG_4940

 

本体外観、黒と赤の二種類あります。
今回は赤を選んでみましたが落ち着いたいい感じの赤でいやらしい感じは受けません。
IMG_4943

 

本体装着側。
IMG_4942

 

ケーブルの長さは40㎝ぐらいです。長いと感じた時はアタッチメントで短く出来ます。
IMG_4944

 

分かりにくいですが電源コネクタです。
IMG_4947

 

こちらも分かりにくいですが左から音量アップ、再生/停止、音量ダウンのボタンです。
長押しで曲送りなども出来ます。(後述)
IMG_4946

 

外観や付属品はざっとこんな感じです。
赤色のアクセントが入っているからか全体的に安っぽさを感じないので好印象です。

 

より安定した装着感

 

これまでSoundPEATS様のスポーツタイプイヤホンは「QY7」、「Q800」と使ってきましたが今回取り上げる「Q9」は、これまでの2つとは装着方法が違います。

QY7が耳たぶの中で固定する方法、Q800が首元に本体を装着する方法、そして今回の「Q9」はフックで外側から耳に固定する形となります。

それぞれ3つとも装着方法が違うのですが、いかに使う側が気持ちよく使えるかを試行錯誤しながらも様々な方法で実現しようとしている感じが伝わります。

耳の大きさや形状などによって好みは変わると思いますが個人的には今回のQ9が一番負担が少なかったです。
※ちなみに僕は眼鏡をかけていますが眼鏡やマスクをしていても特に問題ありませんでした。

 

音質は特徴的

 

最初はこれまでのSoundPEATS製のイヤホンとは違い低音域が強く感じられて少しこもった印象を受けました。

必要以上に中低音域が強調されていて高音が全く抜けない音質のため、まるで耳に何か詰まっているような違和感を感じる音だったのですが、イコライザーをいじって中・低音を下げて高音を高めたセッティングにしたところ全体的に非常に力強い音になりました。

このセッティングでスラッシュメタルからボサノバまで幅広く聞いてみましたが今までで一番お気に入りの音かもしれません(笑)

中低音の出力に余裕があるからかイコライザーがかなりしっかり反映されますのでイコライザーの設定を自分好みにすれば納得のいく音で聴くことが出来ると思います。

逆にどんな音楽でも非常に存在感のある音で聴かせてくれますのでスポーツタイプにも関わらずしっかり聴くのに向いているかもしれません(笑)

着け心地も耳に負担が掛からないのでスポーツする時にしか使わない、というのはもったいないと思います(笑)

 

操作方法などの使い勝手

 

操作自体はシンプルなので特に迷うこともないと思いますが説明書に日本語表記が無いため各種操作方法を記載させて頂きます。

ちなみにボタンが3つと少ないので操作は長押し系です。

まずペアリングは真ん中のボタンを8秒間押さなければいけません。
結構長いです(笑)

最近のBluetooth機器はペアリングで躓くことはまずありませんのでペアリング自体は問題なく出来ると思います。

電源のオンオフは真ん中のボタンを1秒間長押しすることで出来ます。

音楽の再生・停止も同じく真ん中のボタンです。この時は長押しは不要です。

電話に出たり電話を切るのもこのボタンです。この時も長押しは不要です。

 

再生・停止ボタンの両側に音量アップと音量ダウンのボタンがありますが、音量アップは1秒間長押しで曲送り、音量ダウンは1秒間長押しで頭出し(曲戻し)となります。

実際に使ってみると曲送りなどのボタンと再生停止が被っていないので曲送りしようと長押ししたつもりが曲が止まっていただけだった、というような煩わしさはありません。

またボタン数が少ないので感触だけですぐ分かるというのもスポーツタイプには嬉しい配慮です。

 

二週間使ってみての感想

 

イコライザーをいじっての話ですが音は今までのBluetooth系イヤホンの中で一番お気に入りです。

イコライザーが付いていないタイプの機器で使う場合は要注意かもしれませんが、iPhoneの「ミュージック」やAndroidの「Google Play Music」でもイコライザーで調整できますので問題なく自分好みの音が作れると思います。

耳への固定方法も負担が少なく長時間装着していても疲れないので一番好みでした。

問題点をあげるとすればバッテリーが6時間しか持たないことですが、僕のように通勤時間が往復2時間の場合は6時間だろうが8時間だろうがどちらにせよ週に2回充電する必要があるため使い勝手は他と比べてもあまり変わりませんでした(笑)

音も装着感も良い感じですのでスポーツの時だけ使うというより、普段使いも含めてBluetoothのイヤホンを探している方にお勧め出来る製品だと思います。

執筆:OKG

商品名:Bluetooth ワイヤレスイヤホン Q9
メーカー:SoundPEATS
型番:Q9

【良い点】
・全体的に存在感のある音質
・耳が疲れにくい固定方法
・apt-x対応
・豊富な付属品
・ボタンが片側にまとまってるので押しやすい
・一年保証

【悪い点】
・説明書に日本語記載がない

LINEで送る
Pocket

スポンサードリンク


関連コンテンツ

家電infoは家電業界に携わるスタッフが立ち上げた「電化製品を中心に身の回りの物など気になる商品のレビューや情報をお届けする」サイトです。 別名物欲info。
レビュー 男性 三十代 独身 ニュース 家電 既婚 スマホ 小物 bluetooth デジカメ シャープ 釣り キッチン イヤホン パナソニック シマノ 四十代 SoundPEATS コラム ソニー ヘッドフォン 五十代 安い オリンパス NETFLIX 磯竿 iPhone Apple Music Android 冷蔵庫 リール おもちゃ キーボード レンズ アプリ #家電あるある 女性 便利 ASUS 比較 炊飯器 象印 アウトドア 二十代 Zenfone2 洗濯機 LED 照明