シャープが業界初の電気無水鍋「ヘルシオ ホットクック」を11月5日に発売 KN-HT99A

LINEで送る
Pocket

3日連続シャープのニュースを取り上げます。最近面白いニュースが多いです。

SHARP KN-HT99A
発売時期:2015年11月5日
価格:オープン価格(税別6万円前後)
http://www.sharp.co.jp/corporate/news/150917-a.html(シャープ公式ニュースリリース)

 

最近シャープから新製品のニュースが毎日のように届いていますが今日のはジャンル自体が全く新しく「無水調理ができる電気無水鍋」というものが発売されるというニュースです。

この「電気無水鍋」というのはシャープ公式の説明によりますと、

「無水調理」とは、水を使わず、野菜などの食材に含まれる水分を活用した調理方法です。食材の持つビタミンCや葉酸など抗酸化作用のある栄養素やミネラルを多く残すとともに、食材本来のおいしさを味わうことができます。
 本機は、食材本来のおいしさを活かした健康的な「無水調理」を実現します。ふたの内側に施した円錐の突起「旨みドリップ加工」が食材から出た蒸気を水滴にして鍋の中を循環させるので、旨みを活かした調理が可能です。(上記URLより引用)
 

とのことで、なんとなく美味しそう・栄養を無駄にし無さそう、というイメージが出来る気がしますが如何でしょうか(笑)

この新しいジャンルである「電気無水鍋」ですが僕は間違いなく売れると思います。

「火を使わないので安心感がある」「自動でかき混ぜるのでそばにいなくていい」「予約出来るので出来立てを食べられる」などなど、今の世の中のニーズにかなり合う商品になっていると思います。

あと「カレーも作ることが出来る」というのもポイントだと思います(笑)
材料を切って放り込んでおけば仕事から帰って来たらカレーが出来てるってかなり素敵だと思いませんか。

今までも炊飯器で似たような使い方は出来たと思いますが炊飯器で調理してしまうとご飯が炊けないという根本的な問題がありました。
この「ヘルシオ ホットクック」はその点も解決出来るという目からウロコとまではいかないですがコロンブスの卵的な製品かと思います。

懸念する点があるとしたら洗いやすさ・仕舞いやすさ・価格といったところでしょうか。

 

思えば同社の「ヘルシオ」が2004年に発売された時も「加熱水蒸気で調理する」という一般家庭では馴染の無い調理方法にも関わらず、なんとなく効果的に調理が出来そうというイメージが浸透し一気に一般家庭に広まった気がします。
※実際に効果的に調理が出来るため発売直後からシャープだけでなく他社も同じような製品を相次いで発売しました。

こういう「他がやっていない新しいジャンルをユーザーに提案する」のがシャープの良いところだったと思うのですが去年のお茶プレッソ以来、久々にシャープらしい商品が登場した気がします。

これがシャープ浮上の起爆剤になれば面白いですね。

LINEで送る
Pocket

スポンサードリンク


関連コンテンツ

家電infoは家電業界に携わるスタッフが立ち上げた「電化製品を中心に身の回りの物など気になる商品のレビューや情報をお届けする」サイトです。 別名物欲info。
レビュー 男性 三十代 独身 ニュース 家電 既婚 スマホ 小物 bluetooth デジカメ シャープ 釣り キッチン イヤホン パナソニック シマノ 四十代 SoundPEATS コラム ソニー ヘッドフォン 五十代 安い オリンパス NETFLIX 磯竿 iPhone Apple Music Android 冷蔵庫 リール おもちゃ キーボード レンズ アプリ #家電あるある 女性 便利 ASUS 比較 炊飯器 象印 アウトドア 二十代 Zenfone2 洗濯機 LED 照明